ホーム > 活動報告一覧 > 中学校区地域福祉ネットワーク会議を開催しました

活動報告詳細

中学校区地域福祉ネットワーク会議を開催しました

2019/12/18活動報告

IMG_0481

 

10月~12月にかけて、みなみ地域では中学校区地域福祉ネットワーク会議を開催しました。

中学校区地域福祉ネットワーク会議は、人口・世帯数・事業所数が多い中央区において、お互いを知り合い、困ったときに気軽に相談したり声をかけあったりできるつながりをつくりたいということから始まりました。

地域住民の皆さんから身近なエリアで、子どもからお年寄りまでのいろんな分野の福祉事業所の専門職と、地域の見守りや支援活動を担う住民ボランティアの皆さんが集まり、地域課題について話しあい、互いに助け合って解決するために出来ることを考えました。

山潟中学校区では地域の民間企業さんにも参加していただき、地域のために出来ることのアイディアを出していただきました。コミ協や地域の茶の間などと企業さん、福祉事業所とのつながりのきっかけになりました。

笹口紫竹山、鳥屋野中校区・上山中校区では、多くの問題を抱えた世帯の支援について事例を検討しました。

ひきこもりや8050問題などとも共通している、地域で孤立した世帯をどうするか?専門職も地域のボランティアもみんなで頭を悩ませ、声をかけるにはどうしたらいいか、一生懸命考えました。答えは出ませんでしたが、福祉につながる前の発見する地域住民の力の大切さや、つながった後の専門職の動きと問題を解決していく道筋を知ることで、相談しやすくなるというまとめの意見が出ました。

今年度は、年が明けたらしもまち地域の中学校でも開催を予定しています。

中央区の地域の福祉力、少しずつですがパワーアップしています!

10/28山潟中学校区

IMG_0049

10/31笹口&紫竹山地区

IMG_0100

12/12鳥屋野中学校区

IMG_0445

12/17上山中学校区

IMG_0485

 

Copyright © Chuo Ward Council Social Welfare, All rights reserved.